2017年06月28日

子供たちに教えてあげて下さい


今朝SNSを見ていて、甲子園での誤審の映像が話題となっていました
(大変僭越ながらここ数年甲子園の審判の質を問われる事象が多く見受けられます)

で、その話題を、と思っていたら懐かしい映像を見つけました

東海大相模 VS 横浜高校
夏の甲子園を掛けた準決勝です

とっても有名?(神奈川では)なシーン

2アウト、ランナー2、3塁、カウント2−2
ワンバウンドの送球に、
キャッチャーの”スイングリクエスト”
球審から1審に確認要求”Did he go?”
1審スイングの判定”Yes、he went”
球審”スイング:ストライクスリー”(今はアウトとは言いません)

横浜の選手達、一斉にベンチへ引き上げる
(んっ、3ストライクは完全捕球ではないよネ!捕手君リクエストは良かったがは何か忘れていない)

で、映像の選手自身も疑問に思いながらのダイヤモンド1周

横浜の監督(名将:渡辺監督)、抗議をしますが、、苦しい

この後、学童では3ストライク時不完全捕球の場合
”ストライクスリー、ノーキャッチ”とコールする様になりました

で、学童でも最近よくあるの”スイングリクエスト”
3ストライク時、リクエストが発生した場合でその投球が不完全捕球であった場合
リクエスに気が行ってしまい、振り逃げの権利が発生している事を忘れない様に
そして打者へのタッグを実施する様押して下さい

打者に対してはその逆を教えて頂ければと思います。

さてさて、これも有名な話ですが、解説者が打者(走者)の事を
スガノ君と呼んでおります

お分かりですね
この打者は、現読売巨人軍の菅野投手 その人の高校時代の事です

高校生でも、不思議に思ってしまうこのシーン
如何でしょうか?
posted by MOGU2 at 07:12 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

ガニ股打法(その2)



最近復活しましたブログですが
意外とガニ股打法に興味を持ってご覧いただく方が多いようで

せっかく訪問頂いたのに
映像がリンク切れ(5年前の記事なもので)となっており申し訳なく
今回再投稿させて戴きます

内容については過去ログをご覧いただくとして
我が家の息子たちがお世話になったチームでは今もこの練習方法を実践しております

ただ、何人がこの意味を理解していることか
この意味をしっかり理解したOBは甲子園に行き、活躍もし、
プロにもなっているよ。っと教えてあげたいです

もっとも、これだけを理解しても甲子園も、プロも無理ですが。。。


低価格・高速・安心の高機能レンタルサーバー【Z.com】


漫画全巻セット一括購入


posted by MOGU2 at 06:51 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

守り神

コネタご容赦下さい。
約3カ月前に突如描かれました。
毎日私達を見守ってくれています。
本日も雨の中ご苦労様です。
  • 20170614082855734.jpg

ホームページを作成するならZ.comの高速レンタルサーバー
posted by MOGU2 at 08:31 | Comment(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする